横浜市港北区大倉山の整骨院
診療時間
平日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
大倉山整骨院 求人募集
大倉山整骨院では患者さんのよきパートナー(柔整師)であり続けたい柔整師を大募集しています。

電話:045-546-3444

2017 10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

> サイトマップ

スタッフブログ

2017年10月11日(水)

坐骨神経痛

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」が

さまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれなどの症状のことを指します。

多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。
坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれます。
こうした症状は、足の一部分だけに強く感じることもあれば、足全体に強く感じる場合もあります。
坐骨神経痛は、生活習慣を見直すことで予防・改善につながります。日々の生活では、次のようなことを心がけましょ

本日も20時まで受付けしております!!