横浜市港北区大倉山の整骨院

診療時間
平日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
大倉山整骨院 求人募集
大倉山整骨院では患者さんのよきパートナー(柔整師)であり続けたい柔整師を大募集しています。

電話:045-546-3444

2018 1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

> サイトマップ

スタッフブログ

2018年1月6日(土)

1月でも花粉症

こんにちは、大倉山駅改札でて右に5分 大倉山整骨院です!

テレビを見ていたら、花粉の話が・・・
えっ、まだ1月なのに。でも油断大敵です。1月から飛散する花粉があるんです。
カバノキ科の「ハンノキ」、「スギ」、「イネ科」です。地域差がありますが、この3種の中だとハンノキとスギが全国的に多く見られます。

ピーク時と比較すると少ない量ではありますが確実に飛散をしていますので、アレルギーの原因がある以上1月でも花粉症を発症してしまうという事になります。

中でも「ハンノキ」が原因とされる花粉症には注意が必要です。口腔アレルギー症候群(ラテックスフルーツ症候群)です。
花粉症の人がラテックスを含んだゴムを使用した時や、フルーツや野菜、ナッツ類を食べたときに発症する病気です。

症状は口の中、唇に痺れや違和感、顔が腫れる、最悪の場合呼吸困難が挙げられます。

特に花粉が飛散している時期は発症しやすいので、花粉症が酷い時や疲れている時などはナッツ類、フルーツ、野菜を食べないようにして、ラテックスを含んだゴムも使用を避けましょう。

これから勢いを増す花粉症。早めの対策を心掛けましょう!