大倉山酸素カプセル

6月17日より新たに酸素カプセルを導入しました!!
これからの夏、眠りが浅い、疲れが取れないなどに効果が期待できる治療機器です。

酸素カプセルの効果や注意事項についてご説明いたします。

酸素カプセルとは

酸素カプセルとは体の隅々まで酸素を届けるための装置です。カプセルというよりも小型の宇宙船のほうがイメージとしては近いかもしれません。

通常の呼吸では、主に「結合型酸素」と呼ばれる血液中のヘモグロビンと結合して運ばれる酸素を取り込んでいます。しかし、この結合型酸素は毛細血管を通過するのが難しく、体内の隅々までは酸素を届けることができません。

酸素カプセル内では通常の空気中の酸素濃度(約21%)よりも高い、最大約40%の高濃度酸素を吸入できます。

酸素カプセルのメリット

疲労回復

高濃度の酸素を吸入することで、血行が促進され、疲労物質の排出が促されます。特に、スポーツの後は蓄積した疲労のスピーディな回復が可能です。

集中力アップ

脳への酸素供給量が増えることで、脳の活性化が促され、集中力や記憶力の向上が期待できます。勉強や仕事のパフォーマンスアップに繋がります。

美肌・アンチエイジング

酸素には肌の細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を促進する効果があります。肌のターンオーバーを促し、シミやくすみを改善することで美肌・アンチエイジングにつながります。

心身のリフレッシュ

酸素カプセル内はリラックスできる空間です。
そのため、ストレス解消や睡眠の質の改善にもつながるという嬉しい効果もあります。

酸素カプセルの注意点

酸素カプセルを利用する際には、以下の点に注意してください。

施術前には食事や水分補給をしない

酸素カプセル内では気圧が変化するため、施術前の2時間は食事と水分補給を控えてください。
施術前(30分~1時間程度)にまとまった食事を摂ると、気圧の変化によって消化器官に負担がかかったり、気分が悪くなったりする可能性があります。

施術後は充分に水分を摂る

施術後は体内の酸素濃度が高まっているため、積極的に水分を摂取しましょう。
水分を多めに摂ることで酸素が全身に行き渡りやすくなり、老廃物の排出も促されます。

耳抜きが苦手ならスタッフに相談する

酸素カプセル内では気圧が急激に上昇するため、飛行機に乗った時と同様に耳が詰まるような感覚(耳閉感)が生じることがあります。
これらの違和感は通常であれば唾を飲み込む、あくびをするなどの「耳抜き」で解消されますが、耳抜きが苦手な場合は施術前にスタッフに相談しましょう。

酸素カプセルが受けられない人は?

妊娠中の女性

胎児は外部の急激な気圧変化に弱いため、妊娠中は酸素カプセルを利用できません。
少しでも妊娠の可能性がある場合は施術前に相談しましょう。

中耳炎を患っている方

中耳炎を患っている場合、気圧の変化によって耳の痛みや症状の悪化が生じることがあります。
症状が治まってからの利用がおすすめです。

インシュリン投与直後の方

インシュリン投与直後は、低血糖を起こしやすくなる場合があります。酸素カプセル内では体調変化に注意が必要なため、御利用はお控えください。

開胸手術および自然気胸の既往歴がある方

肺の状態によっては、気圧の変化に対応できない場合があります。医師に御相談の上、御利用ください。

大倉山整骨院の酸素カプセルなら安心安全!

「なんだか最近疲れやすい」、「集中力が続かない」、「お肌の調子が悪い」。
このような悩みをお持ちの方は、ぜひ一度、大倉山整骨院の酸素カプセルをお試しください。

大倉山整骨院では安全基準をクリアした酸素カプセルを使用しており、国家資格を持つスタッフが常駐しています。
酸素カプセルで、心身のリフレッシュや疲労回復、美肌効果を実感してみませんか?

酸素カプセルの料金についてはこちら