横浜市港北区大倉山の整骨院

     
診療時間        
月曜〜土曜・祝
9:00~19:00
(昼休みなし)
日曜日
休み
2020 8月
« 7月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
大倉山整骨院 求人募集
大倉山整骨院では患者さんのよきパートナー(柔整師)であり続けたい柔整師を大募集しています。

電話:045-546-3444

弁護士法人エース

> サイトマップ

大倉山整骨院 > コラム > 咳やくしゃみに注意して!!
2018年10月9日(火)

咳やくしゃみに注意して!!

皆さんこんにちは(^^♪
☆大倉山駅からエルム通りを歩いて5分、大倉山整骨院です☆

さて。風邪が流行っています。咳をしている人も多くみられます。咳やくしゃみでぎっくり腰になることがあるんです。私はくしゃみのせいで肋骨折れました(笑)よくギックリしちゃう行動で多いのが荷物を持ち上げた瞬間・仰向けで寝ている状態から、身体を起こして座った瞬間・車の乗り降り・洗面所で腰を曲げている状態・くしゃみや咳をした瞬間などです。

くしゃみや咳でぎっくり腰になる方はこの時期とても多いのです。くしゃみや咳はものすごく体に負担がかかるのです。時速に換算するとくしゃみは320キロ以上で、咳は200~400キロとゆわれるほどの威力なので、くしゃみやとても酷い咳が続くと、肋骨などを骨折されてしまう人もいます。そんなすごい破壊力なので、ぎっくり腰になるのもうなずけます。

でもくしゃみや咳は急に出るものなので、どうしようもないように思いますが、間に合うなら、姿勢をまっすぐに正すだけで、腰への負担が減るので、ぎっくり腰になる可能性も減ります。なのでくしゃみや咳をするときは、口に手を当てるだけではなく、姿勢(体勢)にも気を付けてくださいね!
日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー