横浜市港北区大倉山の整骨院

診療時間
平日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
大倉山整骨院 求人募集
大倉山整骨院では患者さんのよきパートナー(柔整師)であり続けたい柔整師を大募集しています。

電話:045-546-3444

2019 4月
« 3月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

> サイトマップ

スタッフブログ

2019年4月9日(火)

季節の飲み物

皆さんは家に常備しているお茶はありますか?

季節ごとのオススメ飲み物

≪春≫

・環境変化によるストレスを感じやすいので、気持ちを落ち着かせるようなもの。

名前         特   徴   特筆事項    味
ジャスミン茶 「茉莉花」という生薬名があるほど、漢方食材としても有名。花茶の中でも「クィーン」と呼ばれるほど人気が高く、花茶生産量の80%を占める。沖縄では「さんぴん茶」とも呼ばれ、気持ちを鎮めてくれます。 独特の上品な甘い香り
菊花茶 食用菊の花を乾燥させてお茶にしたもの。菊花も漢方ではよく使われます。癒し効果があり、リラックスできる。 ノンカフェイン 菊の花の香りが豊か。苦味と酸味を少し感じる。
カモミールティー カモミール(カミツレ)の花を乾燥したものを使うハーブティー。ハーブやアロマの世界ではカモミールといえば、「リラックス効果を与える薬草」として有名。4千年以上前から使われている。 ノンカフェインですが、子宮を刺激する作用があるため、妊婦さんは注意! ジャーマンカモミールはリンゴのような香りで、甘く優しい味。
ラベンダーティー リラックス効果が高く、心を落ち着かせてくれる。 ノンカフェインですが、妊娠中は大量摂取を控える。 華やかな花の香りと味わい。かすかな甘味。

 

≪夏(梅雨を含む≫

・体を冷やす(熱を取る)もの
・発汗を促すもの

名前                特 徴 特筆事項   味
緑茶 不発酵茶。こもった熱を冷まし、頭をスッキリさせるなど様々な働きがあるといわれている。
麦茶 大麦の種子から作られる飲料。体にこもった熱を取り、消化も助けるので、夏に飲むと暑気あたりを予防できる。 ノンカフェイン
ハト麦茶 ハト麦(ヨクイニン)は穀物の王様と呼ばれ、アミノ酸、ビタミンB1、B2、カルシウム、鉄、食物繊維を多く含む。肌によいと言われている。 ノンカフェイン 麦茶より香ばしい
コーン茶 炒ったとうもろこしの実をお茶にしたものと、ひげを使ったものがある。実のお茶は鉄、食物繊維が多く、ひげ茶はカリウムが多い。 ノンカフェイン 香りも味もとうもろこし。

骨折、脱臼、打撲(打ち身)、捻挫(寝違え、ぎっくり腰)、挫傷(肉離れ)は大倉山整骨院で施術できます。

交通事故、労働災害指定施術所。

<
日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー