横浜市港北区大倉山の整骨院

診療時間
平日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
2019 1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
大倉山整骨院 求人募集
大倉山整骨院では患者さんのよきパートナー(柔整師)であり続けたい柔整師を大募集しています。

電話:045-546-3444

弁護士法人エース

> サイトマップ

スタッフブログ

2019年1月30日(水)

肩の痛み

球関節である肩は可動域が大きい反面、不安定で痛めやすい構造をしています。
同じ球関節でも股関節は下に地面という支えがあるおかげで安定しているのに対し、
肩は腕が垂れ下がり常に重力で引っ張られているため、関節にかかるストレスは他の部位の比ではありません。
『不安定な構造+重力によるストレス=肩への負担増』
と考えていただくといいと思います。
肩に痛みが出る原因
肩は上腕骨・鎖骨・肩甲骨という3つの骨と、それらを結ぶ筋肉や靭帯で構成されています。
肩に痛みが出る主な原因は以下の3つと考えられます。
①使いすぎ
②姿勢の悪化
③柔軟性の低下
肩は消耗品と言われることもありますが、小さい筋肉で骨同士を支えていることから使いすぎると炎症を起こします。
炎症が起きている状態でさらに使いすぎると、硬くなってしまい(柔軟性の低下)可動範囲が狭くなります。
このまま動こうとするから無理な動きとなってしまい、痛みが出やすくなってしまうのです。
また重力に対して楽な姿勢を取ろうとすると、猫背になってしまい肩が硬くなることにつながってしまいます。
・腕が上がらないくらい肩が痛い
・寝ても立っても痛みが変わらない
・首を傾けると痛みが強くなる
といった症状でお困りの方は、お早めに大倉山整骨院を受診することをオススメします。

 

本日も20時まで受付けしております

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

2019年1月29日(火)

寒さを感じる首

風の冷たさが身にしみる毎日ですね。特に朝晩は冷えています。

身体の中で一番寒さを感じるのは首です。襟元が暖かいと体感温度が高く感じるものです。

皮膚の近くに頭部と身体をつなぐ太い頸動脈があり、酸素や栄養素を含んだ血液を脳へと流すのですが、そこが冷えてしまっていると血流は悪くなり、末端まで温かい血液が回らなくなります。

首が温まっていれば血液循環は良くなり、身体は効率的に温まるというわけなのです。

 

寒いとき「ココを温めれば効率が良い」という3つの体の「首」があります。

3つの「首」とは「首」「手首」「足首」のこと。これらは太い動脈が皮膚に近いところにあるため、気温の影響を受けやすいのです。ここが冷えると、冷たい血液が体をめぐり全身が冷えてしまいます。逆に温めると血行がよくなり、また温かい血液が流れるため、体があたたまります。

 

暖冬とはいえこれからが冬本番。3つの「首」を温めて元気に冬を越えましょう!

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

2019年1月28日(月)

冬の水分補給

この時期になると肌の乾燥が気になります。

水分不足は肌の乾燥の原因の一つになります

実は冬でも水分補給が大事です
乾燥により体内の水分は外にでやすくなったり、
汗もかかないので体の水分が足りないことに気づきずらいのです

そのため水分補給のタイミングが遅れがちに…

すると筋肉がつりやすくなったり、血液がドロドロになったり…
水分不足は体の色々なところに影響を及ぼすので

夏と同じくらいしっかりと水分をとって体の潤いを取り戻しましょう!

 

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

2019年1月24日(木)

スポーツ障害

最近、学生の怪我が増えてきています。

それも、「スポーツ障害」と呼ばれるものばかりです。

スポーツ障害とは、スポーツをすることで起こる障害や外傷などの総称です。使いすぎ症候群などと呼ばれる事もあります。

大倉山整骨院に通院している学生の患者さんは様々な症状の方がいらっしゃいます。

肉離れ・骨折・捻挫・オスグット・膝痛・腰痛・テニス肘などなど・・・。

お体に痛みを抱えながらスポーツをやっている方は是非一度御相談下さい!!

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

2019年1月23日(水)

ストレッチ

本日はストレッチのお話です。

ストレッチをした際の効果は、

1.基礎代謝が上がり血行を良くする。

2.筋肉を良好な状態にする。筋肉の柔軟性をだす。

3.関節の可動域を広げる。

4.我怪をしにくくなる。柔軟性が高ければ大きな怪我に繋がりにくい!

こんな効果が期待できます!!

 

<ストレッチをする時の注意>

○毎日続ける  一回しただけで満足しては効果が出にくいです。

○温まった状態でする  筋肉が一番伸びやすい状態です。                       (特にお風呂上がり)

○無理をしない  無理に伸ばしてしまうと怪我に繋がります。

★ストレッチをする事でこれだけの良い効果が得られます。  しかし間違った方法でしてしまうと逆に筋肉を痛めてしまう事もあります。

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー