横浜市港北区大倉山の整骨院

診療時間
平日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~20:00
土曜・祝日
[午前] 9:00~13:00
[午後] 15:00~18:00
2019 11月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
大倉山整骨院 求人募集
大倉山整骨院では患者さんのよきパートナー(柔整師)であり続けたい柔整師を大募集しています。

電話:045-546-3444

弁護士法人エース

> サイトマップ

スタッフブログ

2019年11月30日(土)

毎朝の朝食は大事なスイッチ

皆さんこんにちは(^^♪
☆大倉山駅からエルム通りを歩いて5分、大倉山整骨院です☆

みなさんは朝食は毎朝とっていますか??

朝食は一日のはじめのスイッチになるので取るのをおすすめします。私たちの脳は“ブドウ糖”をエネルギー源として使っています。朝起きたときに頭が「ボーッ」としてしまう人は寝ている間にブドウ糖が使われて足りなくなってしまってるから・・・。

朝食を食べないと、からだは動いても頭はボンヤリ、ということになりがちなのでブドウ糖を朝食でしっかり補給し、脳とからだをしっかり目覚めさせましょう。ごはんなどの主食には脳のエネルギー源になるブドウ糖が多く含まれているので、朝から勉強や仕事に集中できるのです。

朝食は一日を活動的にいきいきと過ごすための大事なスイッチですのでみなさん少しでもいいので食べる癖をつくましょう!

人間のからだには体内時計と呼ばれるものがあるのを知っていますか? 一日単位で、すいみんや体温、血圧やホルモン分泌などの変化をつかさどっている大切な機能です。人間が健康に過ごすために欠かすことのできない体内時計は、光と関係があり、太陽がのぼっている間は活動的に、しずんだら休息しなさい…と働きかけています。これを「体内リズム」といいます。

「体内リズム」が自分の「生活リズム」とズレてしまうと、からだにとってはとても大きなストレスを感じます。イライラは肌荒れ体調不良など・・・。「体内リズム」と「生活リズム」のズレをなくすには、まず朝食をしっかりとることがとても大切です!

朝食を食べるためには、夕食の時間も大切です!!夕食が遅いと朝ねぼうして時間がない、朝おなかが空いてなくて朝食を食べられないなどの悪いリズムができてしまいます。

みなさん朝食を食べ健康な体を身につけましょう☆

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

技術提携院が横浜市港北区の綱島に新規オープンいたしました。
ベテラン柔道整復師とベテラン鍼灸マッサージ師による治療体制で多くの症状に対応できます。
東急東横線綱島駅から徒歩4分、買い物にも便利な商店街地域にあります。
健康保険・交通事故保険・労災保険取り扱いしています。
つなしま元気整骨院
ケガや辛い症状でお悩みの方は、是非、ご相談ください。