大倉山整骨院 神奈川県横浜市港北区の大倉山整骨院

胸郭出口症候群

♡皆さんこんにちは♡

☆大倉山駅からエルム通りを歩いて5分 大倉山整骨院です☆
どんな病気か↓
鎖骨周辺で腕神経叢という腕や手指に行く神経の束が、腕や手指に行く血管とともに圧迫されて痺れが起こる病気です。
心臓から続く血管が、胸郭を出た所で神経とともに圧迫されるので、この名称があります。
首や肩・腕を特定の位置にもっていくと、腕や手指にしびれやだるさ、痛みなどが現れます。首が長く、なで肩の女性に多く、20代にピークがあります。
洗濯物を干したり、万歳した姿勢で痛みが出やすいです。
そんな胸郭出口症候群ですが、頚部胸部の筋肉を緩める治療で改善できますので、上記のような姿勢で腕に痛みが出るようなことがあったら、ぜひ相談しに来てください。

 

Prev:肩こりがひどいのは病気が原因だった?気になる怖い病気と自宅できる対処法
脊柱管狭窄症:Next