大倉山整骨院 神奈川県横浜市港北区の大倉山整骨院

診療・施術内容

大倉山整骨院への来院

1.受付

受付に「ホームページを見て初めて来ました」とお申し出ください。

2.問診票への記入
問診票への記入

問診表にいつ、どこで、何をして傷めたのかなど、必要事項を記入していただきます。

3.問診

問診票を参考に先生が症状について詳しくお聞きしていきます。

4.症状の把握
症状の把握

症状を把握する意味で、触診や徒手検査をさせていただきます。

5.症状の説明

触診や徒手検査で得られた情報を元に現在の状態や今後どのように推移していくかなど、説明させていただきます。

6.治療
治療

現在の状態に応じた治療を選択致します。

7.補足事項の説明

日常生活における、注意点や留意点の指導や、今後の治療説明や見通し等をお話させていただきます。
症状によって、精密検査が必要と判断した場合は、近隣の専門医をご紹介させていただきます。

診療項目

保険治療

骨折・不全骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・外傷性の肩・腰・膝の痛み等

保険外治療

肩こり・腰痛・関節痛・眼精疲労・神経痛等

※交通事故での痛み(むち打ち・捻挫・骨折等)は当院院長の専門分野です。
保険会社との対応も含めて詳しくアドバイスいたしますのでご相談お待ちしております。

症状改善のための心強い治療機器達

干渉波治療器(干渉電流型低周波治療器)

干渉波治療器(干渉電流型低周波治療器)

2種類の異なる中周波電流を交差させ、そこから発生する干渉低周波を使用する治療器です。吸着させた導子が筋を収縮させ、そのポンピング作用による血流の促進で痛みの物質を除去するというものです。

恐るべし、ポンピング!!

SSP治療器

SSP治療器

コマのような形をした特殊な金属電極を用いた「刺さない鍼治療」として、疼痛緩和に威力を発揮!

また、治療器本体からは心地よい音楽が流れ、心身共にリラックス状態に。